NEWS

2018 / 05 / 08  07:30

鳥の森展作品紹介〈AKIKO DA SILVAさんの作品〉

一年中温暖な気候のカリフォルニア、LAで生まれ育ったAkiko da Silvaさん。

四季を日々肌で感じる信州に移住して以来、その美しさや厳しさに大きく感化され、それが作品作りに活かされているそうです。

昨年当ギャラリーにて、個展を開催。水彩画で描かれた透き通るような爽やかさが感じられる作品で、ご来場のお客様は彼女の作品が創り出した空間の美しさに感動していました。

今回は、鳥の森展の企画内容をお話させて頂き、快く受け入れてくださり、鳥の森をテーマに作品を製作して頂きました。

いくつもの色を塗り重ねてできた4つの鳥の森。

彼女の創り出す色は見ている人を幸せな気持ちにさせてくれます。

鳥の森展は5月27日(日)まで。

是非お気軽にお立ち寄りください。

akikodasilva_grannehantverk2JPG.JPG

2018 / 05 / 06  18:30

鳥の森展作品紹介〈小鳥大工 藤江俊一さんの作品〉

20年前からシジュウカラや雀のためのバードハウスを製作されてきた小鳥大工の藤江さんの作品は、色や全体の形のバランスがとても良く、長年の経験で試行錯誤をされてきたことが見れば見るほど伝わってきます。

毎日見ていても飽きませんし、どんな家のスタイルにも合うデザインなので、プレゼントにもおすすめです。

店内ギャラリースペースでは、バードフィーダーとバードハウスを展示販売しております。

バードハウスは、デッキスペースの柱にも展示中。とってもかわいいです!

是非お立ち寄りください。

 

2018 / 05 / 04  21:30

MARIA BYMAN 2018 秋冬コレクションの先行受注会は5月27日(日)まで!

7年ほど前から当店で販売を続けているMARIA BYMANのニット製品。彼女の作品に使用される毛糸の色は、いくつかの色の繊維を撚りあわせて作られているので、何とも言えない色の深みがたまりません!日本の毛糸には無い色なので、毎年の楽しみになっています。今年の新色はテラコッタ、オリーブ、淡いパープル。どれも肌馴染みが良い色で、特にオリーブが人気です!

そして今年から始まったメンズコレクションのBYMAN。おかげさまで大好評!実はレディースよりもご注文を頂いております。

着てみるとわかるのですが、とても軽く暖かいので肩が凝りやすい方にもおすすめです。

〈ご注文からお渡しまでの流れ〉

1. 5月27日(日)までにご注文(注文生産となります)

  先行受注の特典

  ・お好きなカラー、組み合わせを選ぶことができる!

  ・サイズ展開はXSからXLまでと豊富!

  ・袖丈を短くできる!

2. 1着につき前金1080円(税込)お支払い

3. 10月か11月頃に商品が当店に到着

4. 商品お渡しの際に残金お支払い

是非お気軽にご試着にいらしてください。

 

 

 

2018 / 04 / 29  13:45

鳥の森展作品紹介〈 木工家遠藤覚さんのバードフィーダー〉

ギャラリーショップは、冬期休業を終えまして4月26日(木)より営業が始まりました。

本年より展示会のスパンが1ヶ月になりましたので、どんどん作品などを紹介をしていく予定です。

     --------------------------------------------------------------

私達と同じくカペラゴーデンを卒業した遠藤覚さんが製作したバードフィーダー。

50年程前からスウェーデンの手工芸学校カペラゴーデンのシンボルになっているものです。

本物は茅葺きになっていますが、今回は遠藤さんのオリジナルで板張りの屋根です。

本体はイエローパイン、屋根は雑木、全体のアクセントになっているクサビなど細かい部分にはウォールナッツやチェリーを使用。

エッジの部分などをナイフで仕上げているので、手仕事の温かみが存分に感じられる作品です。

室内で見ると大きく感じますが、実際に外に設置してみると、大きさやフォルムが絶妙なバランスで庭がとても素敵な雰囲気になりました。

当店のエントランスの木に設置していますので是非ご覧ください。

 

現在開催されている鳥の森展では、様々な巣箱や餌台などを展示販売。

同時開催で、スウェーデンのニットデザイナーMARIA BYMAN秋冬コレクションの先行受注会も行っております。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

 

2018 / 03 / 18  14:00

ギャラリーショップは4月26日(木)よりオープン!

ご無沙汰致しております。

昨年下旬からの冬期休業。その間いろいろなお仕事や経験をさせて頂きながら、今年のオープンに向けて準備を進めております。

ギャラリーショップの最初の企画展は二つ。同時開催致します。

詳細は下記をご覧ください。

「鳥の森展」

軽井沢の森を毎日散歩していると、建築のための伐採によって数日であっという間に変わる光景を何度も目にします。

人間だけではなく、野鳥や野生動物も住みやすい自然環境を保つために、一人一人の意識を高め、気軽に誰でも始められる事として、周りに木を植えたくなるプロジェクト「鳥の森展」を企画致しました。

・期間 2018年4月26日(木)〜5月27日(日)

・営業時間 10:00−18:00 火曜日定休(臨時休業有り)

・内容

バードフィーダー、巣箱の展示販売 日本鳥類保護連盟、山田重明、藤江俊一、他

カペラゴーデン(スウェーデン)のバードフィーダー 遠藤覚

グラフィックアート作品 Akiko da Silva

北欧で森を散策する時に使っているカゴや鳥をモチーフにした雑貨、ファブリックを販売。

 

「MARIA BYMAN 秋冬コレクション2018先行受注会」

スウェーデンのニットデザイナーMariaさんのニット製品の秋冬コレクション先行受注会を開催致します。

・期間 2018年4月26日(木)〜5月27日(日)

・営業時間 10:00−18:00 火曜日定休(臨時休業有り)

・内容

今年はMARIA BYMANの初の試みとしてメンズコレクション「BYMAN」も発表。メンズ、レディース共に展示致します。

サンプル展示のため、10月〜11月頃のお渡し。ご注文の際は予約金1080円を頂戴致します。

この期間に限りカラーサンプルの中からお好きな色をお選び頂く事ができます。

サイズもSS〜LLまで幅広く展開。

Byman_AW2018_grannehantverk.jpg

是非お気軽にご来場くださいませ。

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...