NEWS

2017 / 10 / 13  17:15

不定期発行ニュースレターno.2を順次発送しています

なかなかホームページをご覧になる時間がない方やインターネットが苦手な方のために、先月から開始したニュースレターNy(ニー)。

ギャラリーショップや家具デザイン製作所の最新情報を掲載しています。お届けご希望の際は、すぐに郵送させて頂きますのでぜひご連絡くださいませ。

窓口 : 担当 グランネハントヴァルク 皆木

info@grannehantverk.com

0267−31−0318

〒389−0207

長野県北佐久郡軽井沢町長倉4973−6

 

 

2017 / 10 / 06  18:15

ギャラリーショップの営業期間についてのお知らせ

早いもので軽井沢に移転してから5ヶ月が経ちました。これまでで10回の企画展を開催し、年内の展示はあと2回です。いかがでしたでしょうか。

軽井沢にいらした時に自然を感じながらクラフトやアートを楽しんで頂き、少しでも皆様の刺激になっていたらとてもうれしいです。

今年のギャラリーショップの営業は下記の通りです。

・12月17日(日)10時〜18時まで通常通り営業

・12月18日(月)〜2018年4月25日(水)ギャラリーショップのみ冬期休業、皆木重人家具デザイン製作所は通常通り営業(火曜日定休、臨時休業あり)

・2018年4月26日(木)10時から営業

2018年初回のギャラリー企画展は「MARIA BYMAN展 - 先行受注会 - 」です。ご好評につき2018年も開催することになりました。

 

12月18日(月)〜4月25日(水)の店長皆木歩は、ゴットランドシープの毛皮作家としての制作活動、空間コーディネーターとしての仕事に集中させて頂きます。

もし間に合えば、通信販売(オンラインショップ)を始めますので、スタートする時はまたご連絡致します。

皆木重人家具デザイン製作所は、冬期も火曜日定休で通常通り作業をしておりますので、打合せ、ご注文のご相談等いつでもいらしてください。

いろいろ勉強不足でご迷惑をおかけしたことも多々ございましたが、皆様からアドバイスやご指摘をいただいた所を真摯に受け止め、これからさらに良い展示やイベントを企画できるように努力致しますので今後ともどうぞよろしくお願い致します。

GRANNE HANTVERK

皆木歩

 

2017 / 10 / 06  16:45

10月22日(日)までJOANNA ERIKSSON展を開催しています。

無事に4日(水)からスウェーデンのスチールアーティストJoanna Erikssonさんの展覧会が始まりました。

フライヤーの三角のモビールはスウェーデン国内での輸送中に破損してしまったとのことで、残念ながらその展示はございませんが、

植物をモチーフにした作品を展示致しております。エントランスやゲストをおもてなしする空間にぴったりの作品です。

ガーデン用の作品「KOMPOST」は、枯れ葉を集めるゴミ箱でありながらオブジェとして庭をとても素敵な雰囲気にしてくれます。

ぜひご来場ください。

2017 / 10 / 03  12:30

JOANNA ERIKSSON展は予定通り4日(水)から開催致します。

スウェーデンと日本の通関でずっと止まってしまい、到着がギリギリになってしまいましたが、

本日夜までには作品が届くということで、明日4日(水)から展覧会を開催致します。

フライヤーの中央にうつっている三角のモビールは、スウェーデンで運んでいる途中で壊れてしまったそうなので

今回展示を致しませんが、ガーデン用の落ち葉を入れるサークルやリスのオブジェなどがありますので

当店の野趣あふれた庭を使っての展示も考えております。

是非ご来場くださいませ。

 

2017 / 09 / 29  18:00

オリジナルケーキは明日30日(土)で販売終了です!!

あっという間に2ヶ月が経ち、いよいよ明日でオリジナルのブランデーケーキの販売を終了致します。

販売前から沢山の方にご試食頂き、皆様に喜んで頂ける大人のお菓子ができました。

誠にありがとうございました。

何人かのお客様にはお伝えしましたが、実は今回のケーキ、本当は3400円では販売できないもので、本来は販売価格5000円相当の材料と手間をかけてできあがったケーキなのでした。

こだわりぬいてできあがったもの、こだわりをもった大人のためのお菓子を扱いたいという私達の思いを菓子職人さんが汲んでくださり、利益度外視で持っている技術を最大限に使って作って頂きました。

そして沢山のお客様に食べて頂きたいという思い、沢山のお客様に私達のお店の存在を知って頂きたいという思いで、私達も利益を考えないことで3400円という価格が実現しました。

というわけで、来年のオリジナルのお菓子はどうなるでしょうか。

楽しみにしてくださっているお客様のためにも、できる限りいろいろ企画をしていきたいと考えておりますので来年もどうぞよろしくお願い致します。