NEWS

2018 / 09 / 23  09:45

10月24日(水)、25日(木)「カイサヨコのminimini機織り」参加者募集!

スウェーデン、フィンランドでテキスタイルデザインを学び、現在は広島を拠点に全国各地で布育活動をされているカイサヨコさんのワークショップを開催します。

・日時と定員 10月24日(水) A.10時〜12時 定員5名 B.14時〜16時 定員5名

       10月25日(木) A.10時〜12時 定員5名 B.14時〜16時 定員5名

進み具合によって終了時間が前後します。子供一人の参加も可能です!

・費用 各回3000円+税(材料費、お茶菓子込み)

・持ち物 ハサミ、エプロン

・募集締め切り日 10月17日(水)

ご予約、お問い合わせ先

TEL 0267−31−0318 担当ミナキ

メール info★grannehantverk.com ★を@に変えてください。

今回はサヨコさんが考案したminimini織り機を使って10cm角の秋冬のオーナメントを作ります。

北欧のプリント生地や羊毛、枝など身近にある物を使うので、個性が凝縮された楽しい作品に仕上がります。

minimini織り機を気にいって頂いた方は別途織り機代2000円+税でご購入可能です。

ご自宅や出先で気軽にいつでもコースターやオーナメント作りができますよ。

 24、25日両日で、サヨコさんのパフォーマンスも開催します。

ガーデンスペースまたはデッキスペースでクリスマスツリーを織り上げます。

子供も大人も気軽に楽しめるワークショップなのでぜひお気軽にご参加ください。

sayokofoto.jpg

 

カイサヨコ

広島県福山市芦田町生まれ。応用化学工学士。国際文化学修士。 インドネシア・カナダでの滞在や、自動車輸出の営業職などの経験後、 スウェーデンにて織物に出会う。その後、生まれ故郷の伝統織物である絣(かすり)の魅力に改めて気付き、 機織り修行するも工房が閉鎖。以来、伝統織物の在り方について考えるようになる。 2016年夏から1年間のフィンランド留学にてテキスタイルデザインの学びを深める。 現在は織りの仕組みをシンプルに伝えるminimini機織りworkshopを初めとする布育を通じて、 糸・色彩・布の持つ魅力を広める活動を行っている。